トップ > 新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ > 湧別町中小企業緊急支援事業給付金について

湧別町中小企業緊急支援事業給付金について

新型コロナウィルス感染症により経営に支障が生じている事業者や北海道が実施する施設の使用制限等の協力要請を受け休業等を行った事業者に対し、地域経済の安定化を図るため、給付金事業を行います。

経営支援

要件 対象事業者 支給額
1.町内に住所を有し、現に事業を営み、引き続き事業を継続していく意思のある事業者
2.令和2年3月から5月までのひと月の売上げが前年同月比で30%以上減少している事業者
3.町税等の滞納のない事業者
4.中小企業信用保険法(昭和25年12月14日法律第264号)第2条第1項に定める中小企業者であること
新型コロナウイルス感染症による直接的な影響を受けた、製造業(食料品製造業)、運輸業(道路旅客運送業、道路貨物運送業)、卸売業・小売業、宿泊業・飲食サービス業、生活関連サービス業・娯楽業、教育・学習支援業(その他の教育、学習支援業)を主として営む事業者
※日本標準産業分類による
300,000円

休業協力

要件 対象事業者 支給額
1.町内に住所を有し、現に事業を営み、引き続き事業を継続していく意思のある事業者
2.町税等の滞納のない事業者
3.中小企業信用保険法(昭和25年12月14日法律第264号)第2条第1項に定める中小企業者であること
北海道による休業要請等を受けた施設を休業した事業者 200,000円
北海道の休業要請等に伴い、酒類を提供する上記を除く飲食店において、酒類の提供時間の短縮(19時まで)を行った事業者

受付開始日

7月1日(水曜日)

申請書

湧別町中小企業緊急支援事業給付金交付申請書PDFファイル(82KB)このリンクは別ウィンドウで開きます
記載例PDFファイル(110KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

申請先

湧別町商工会(文化センターTOM内)
※湧別町 商工会による事前審査を経て、湧別町が給付します。
※申請書は、湧別町役場商工観光課、湧別町商工会に備えています。

お問い合わせ先

商工観光課商工観光グループ(TEL:01586-2-5866)

お知らせ