トップ > 開花日記 > 2019年開花情報 > “あっぷあっぷ”

“あっぷあっぷ”

昨日は気温も20℃ほどで穏やかな一日でした。今日はまたまた夏日を迎えるのか?な湧別町「かみゆうべつチューリップ公園」。

 

今季ホド、この「開花日記」に苦戦する年はないのかもしれませんな。。。

 

というわけで、今朝のふるさと館JRY(ジェリー)の様子がこちら↓

jry

左手にそびえるチューリップ館の先端もgoodですな。

 

自然石花壇の原種や野生種たちから当公園初お目見えのを一つ。

lizzy

ツリパ オルファニデア‘リジー’Tulipa orphanidea ‘Lizzy’ [Miscellaneous] W.van Lierop & Zn.B.V. 2016.11.24

種小名のオルファニデアはアテネの植物学者オルファニデス(T.G.Orphanides,1817-1886)に因むそう。

実物をごらんいただきたい。メッチャいい色です。

 

お次は、と。カツオの削り節をピンクに染めて重ねたこちら↓

wedding gift

‘ウェディング ギフト’ Wedding Gift [Double Late] Inra Innovation B.V. 2012.11.30

 

このあと、開花日記の紹介を続けていく自信がありません。。。

 

 

6月30日までの期間限定で町内の飲食店で提供されている湧別産のホタテ稚貝とオホーツク産の玉ねぎを使ったご当地カレー“チガイのわかるカレー”→Facebookで「湧別町商工会女性部」を検索!!

カレーのレシピは各店舗オリジナル。

 

味の“チガイ”を楽しんでみては。

 

それからご来園を。