トップ > 開花日記 > 2019年開花情報 > “なんちゃってなんちゃって”

“なんちゃってなんちゃって”

放射冷却により霜が降りたところもあるオホーツク地方。とっても寒いですが、お天気は最高!な湧別町「かみゆうべつチューリップ公園」。

“も~”が一生かかっても食べきれないであろう牛の餌の今朝の裏側。。。

mounoesa

皆さんは表側ばかりご覧のようですが、裏もオススメ。‘インフィニティ’もGood job!

 

そしてこれからGood job!な感じになりそうなのが、こちら↓

heart

お得意の“なんちゃって~”ポーズでお好きなお写真をどうぞ。

こちらのチューリップ、15㎝位から開花がみられる‘テーブルダンス’ Tabledance [Double Late] C.W.van der Hulst Bloembollen B.V. 2013.09.23

メッチャかわいい!です。

 

お次は、すんごく久しぶりな早生咲きフォステリアナ系統のこちら↓

orange emperor

‘オレンジ エンペラー’ Orange Emperor [Fosteriana] Segers 1962.12.31

外見には‘ディズニーランド パリ’と区別がつかないのは私だけ?

 

もう一つ、これから見頃なこちら↓

bloody mary

‘ブラッディ マリー’ Bloody Mary [Triumph] Future Rights B.V. 2007.12.04

品種表記では‘マリー’としていますが、ウォッカベースのカクテルというより、イングランド女王“メアリー1世”の異名の意味合いの方が強く感じるのは私だけ?気になった方はお調べを。。。

 

今日はギリギリ、開いた花びらを確認出来るかどうかな13℃ほど。

明日からの週末にかけて20℃前後で推移することから、今季一番の見頃となること間違いなし!!

 

ご来園はお早めに。