トップ > 開花日記 > 2018年開花情報 > ‘引き’際をわきまえる

‘引き’際をわきまえる

昨日は午後の数時間で30mmほどの突然の雨。当然ながら靴&靴下までビッシャビシャ。。。おまけに雷ゴロゴロ。

雨降る中、電動バスのガイドさんが休憩するログハウス(小屋)に立ち寄ると、「イヤだー怖い」→怖いのは雷?それとも私?そんなに“かちゃっぺない”?

今朝もその影響が残る芝生ビッシャビシャな北海道オホーツク地方の湧別町。

 

一昨日アナウンスさせていただきましたが、「2018かみゆうべつチューリップフェア」も残すところ、今日を含めてあと3日。

園内の様子を少しでも克明にお伝えしようと靴ビッシャビシャにしながら歩きまわりましたが早々に断念。‘引き’で。↓

Koshiranman

‘越爛漫(こしらんまん)’※興味のある方は2017開花日記5月21日号タイトル「真似てみた。腕もないのに、ただ真似た。。。」をご覧くださいませ。

お次も‘引き’で。↓

Gold Rush

‘ゴールド ラッシュ’ Gold Rush [Double Late] Hulsebosch Bloembollen B. V. 2015.05.19

私は‘ゴールドラッシュ’より‘ひき’潮がスキ。※わかる人だけで結構。。。

 

「開花日記」もあと2回。ネタもないしSASSAと諦める?か。。。

 

したっけ

 

 

かちゃっぺない”(北海道弁)=貧弱・貧相が転じて「軽薄な人」、頼りない人、