トップ > 開花日記 > 2018年開花情報 > 居場所?、、、あるよ!!

居場所?、、、あるよ!!

昨日はお昼前後から雲も切れはじめ、風がやや肌寒かったものの久しぶりに良いお天気に恵まれました~な北海道オホーツク地方の湧別町。

今日は昨日よりさらに気温が上がり20℃近くまでになりそうな予報。

 

今朝の園内から東山を望む景色がこちら↓

higashi

最奥にポツンと佇む木製展望台からは「遠目なら」もう少々お楽しみいただけそう。。。

 

意識してはいませんが、今シーズン何故か背景に写り込む屯田の歴史館である町立の郷土博物館「ふるさと館JRY(ジェリー)」。

昨日、一昨日とこちらの館内で‘八神純子’さんのコンサートが行われ、当公園も散策いただけたようです。→八神純子さんのTwitterを。(本名はスタンレー純子さんと言うんだね。お誕生日は1月5日か。)

 

今シーズン、勝手に、しかも強引にお伝えしている“北海道弁”シリーズ。

いつもこの建物を見ると思い出す、あまり馴染みのない北海道弁“ちせ”。

ちせ”とはアイヌ語で家を意味するチセに由来するそうで‘家、転じて居場所’、‘神の住処’のことだそう。

私の「居場所は」。。。

 

「近くに寄っても、まだ見れた!」なこちらを・・・

Sapporo

‘サッポロ’ Sapporo [Lily-Flowered] Fa. M. Boots 1992.10.23

コメントなし。

Labrador

‘ラブラドール’ Labrador [Fringed] J. A. Borst Bloembollen B. V. 2010.09.27

蜘蛛の巣はご愛嬌で。。。

 

フェア終了予定の6月3日頃までは20℃前後の予報気温が続きそう。

たいぎ”だ~なんて言ってないで。「居場所」あるかもよ・・・

 

したっけ

 

 

たいぎ”(北海道弁)=おっくうだ、面倒だ、だるい、大層なことだ、