トップ > 各課のページ > 企画財政課 > 湧別町空き家除却推進事業補助金について

湧別町空き家除却推進事業補助金について

制度の目的

空き家の所有者等による適正な管理を推進すると共に、良好な生活環境を守り、美しい景観の創出を図り、魅力と活力ある地域づくりを進めるために、解体費用の一部を助成します。

湧別町空き家除却推進事業補助金交付要綱PDFファイル(80KB)

主な要件

補助金の要件は、次のとおりです。

  1. 今後1年以上にわたり使用されない(見込みを含む。)湧別町内の住宅であること。
  2. 空き家の所有者および所有権の調整を終えた管理者が管理する空き家の除却であること。ただし、法人等による除却を除く。
  3. 町内業者による除却であること。
  4. 公共事業による移転、建て替え等の補償の対象となっていないこと。
  5. 専用住宅又は併用住宅(延床面積の2分の1以上が居住用のものに限る。)であること。
  6. 空き家を除却し、更地とする工事であること。
  7. 空家等対策の推進に関する特別措置法による措置命令を受けていないこと。
  8. 除却工事後の土地を適切に管理すること。

 補助率と金額

補助金の額は、除却工事に要した費用(消費税および地方消費税に相当する額を除く。)の5分の4以内とし、100万円を上限とします。

申込方法

補助金の交付を希望する方は、住宅の除却工事を行う前に申請書に必要書類を添えて提出してください。

【提出書類】

【交付決定】

  • 補助申請内容を確認し、町が交付の決定を行います。

【申請期限】

  • 令和2年5月29日(金曜日)

※令和2年度は6月以降に実施する除却工事で、令和3年1月31日までに完了するものが対象となります。
※補助申請額が予算上限に達した場合は、建物の不良度の高い順に交付決定をするため、補助対象外になることがあります。
※申請期限以降は、申請状況に応じ適時募集する予定です。

注意事項

  • 工事前に申請をし、交付決定後に除却工事を行ってください。
  • 補助申請額が予算上限に達した場合は、申請を締め切ります。

提出先・お問い合わせ先

099-6592
北海道紋別郡湧別町上湧別屯田市街地318番地
湧別町役場企画財政課未来づくりグループ(TEL:01586-2-5862)

町政

▲このページの先頭へ