トップ > 各課のページ > 保健福祉課 > 9月10日~16日は自殺予防週間です

9月10日~16日は自殺予防週間です

自殺予防週間とは

内閣府では、平成19年6月に閣議決定された「自殺総合対策大綱」において、「9月10日の世界自殺予防デーに因んで、毎年、9月10日からの一週間を自殺予防週間として設定し、国や地方公共団体が連携して、幅広い国民の参加による啓発活動を強力に推進」することとされました。

自殺予防週間は、当該期間中における集中的な啓発事業等の実施を通じて、国民に自殺や精神疾患についての正しい知識を普及啓発し、これらに対する偏見をなくしていくとともに、命の大切さや自殺の危険を示すサイン、また危険に気づいたときの対応方法等について国民の理解の促進を図ることを目的とするものです。

相談したいな、と感じたら

こころの健康相談

北海道(紋別保健所)では、こころの健康について心配のある方に、専門医や保健師が相談をお受けしています。
ブライバシーは保護されますので、安心して気軽にご相談ください。

  • 気分が憂うつ、やる気がでない
  • 人の視線が気になる
  • こころの病気について知りたい(統合失調症、うつ病など)
  • 家庭内暴力、ひきこもり
  • お洒やギャンブル、シンナー、覚せい剤についての悩み
  • 事故や病気で頭部に損傷を受けてから、怒りっぽくなったり物忘れが多くなった(高次脳機能障害)

時間…平日9時~17時

相談・お問い合わせ先…紋別保健所 健康推進課 電話01582-3-3108

外部リンク先

あなたにも出来る自殺予防のための行動(厚生労働省)このリンクは別ウィンドウで開きます

こころもメンテしよう~若者を支えるメンタルヘルスサイト(厚生労働省)このリンクは別ウィンドウで開きます

お問い合わせ先

保健福祉課健康推進係(TEL:01586-5-3765)

おしらせ

▲このページの先頭へ