トップ > 行政情報 > 各種計画 > 公共施設等統廃合実行計画 > 公共施設統廃合実行計画

公共施設統廃合実行計画

公共施設統廃合実行計画について

【計画の背景と目的】
 湧別町は、保有するすべての公共施設等を対象として、施設の現況および将来費用の見通しを推計し、将来の基本的な管理方針を定めた「湧別町公共施設等総合管理計画(平成29~38年度)」を平成28年度に策定しました。計画ではすべての施設を維持することは財政的に不可能であるため10年間で公共施設総面積の10%を削減し、これを繰り返すことで40年で40%の施設面積削減することを基本目標としました。
 さらに、具体的にどの施設をどの時期にどのように統廃合するかという施設面積削減の実行計画「公共施設統廃合実行計画(第1期)」を平成29年に策定することとしました。
 このページでは「公共施設統廃合実行計画(第1期)」の策定状況を随時お知らせいたします。
 
 
 
◎計画策定の基礎資料となる施設実態調査を実施しましたので内容をお知らせします。(平成29年10月)
詳しくはこちらのリンクをご覧ください
 
◎役場内に「湧別町公共施設マネジメント検討委員会」を設置しました。(平成29年7月)
詳しくはこちらのリンクをご覧ください。

お問い合わせ先

上湧別庁舎企画財政課財務係(TEL:01586-2-5862)

▲このページの先頭へ